スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前原国交相ブチっ!町村氏に逆質問で応酬(産経新聞)

 25日の衆院予算委員会で前原誠司国土交通相が、自民党の町村信孝元官房長官の質問に“逆ギレ”する一幕があった。

 地方の疲弊ぶりを訴える町村氏に対し、前原氏は「さっきから話を聞いていたが財政赤字を膨れ上がらせて、バラマキの公共事業をやってきたのはどの政党、政権か!ダム、空港、港の維持管理だけでも大変だ。これ、どうするんですか」と逆質問で応酬。

 鹿野道彦委員長は「時間なので」と制止に入ったが、怒りの収まらない前原氏は「自分たちのツケを放っといて、今の政権に文句を言うのはやめてほしい」と主張。町村氏が「何かあれば前政権のせいだという論理は拙劣だ」と議論を打ち切ると、前原氏は「一言だけ、委員長!」となおも食い下がっていた。

【関連記事】
住民、にじむ不安「いつまで悩まされる」 八ツ場ダム意見交換
小沢氏聴取 民主、強気と不安 大混乱も
傷口広げた政治判断の遅れ…日航経営破綻
民主は良識まで“交代”か
豹変した民主 政権交代で良識後退?閣僚から小沢氏擁護発言が続出

つかこうへいさんが肺がん公表(時事通信)
おとり捜査、薬物密売グループ52人摘発(読売新聞)
節分 本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社(毎日新聞)
捜査進展、支持率急落…民主に高まる悲観論(読売新聞)
年金運用の見直し必要=原口総務相(時事通信)
スポンサーサイト

<火災>長屋全焼2人死亡 北海道歌志内(毎日新聞)

 28日午前0時10分ごろ、北海道歌志内市神威、無職、澤渡一久さん(75)方から出火、木造平屋建ての長屋を全焼した。焼け跡から2人の遺体が発見された。北海道警赤歌署は行方が分からなくなっている澤渡さんと妻、トキさん(85)とみて調べている。

 同署によると、長屋は旧炭鉱住宅で、6世帯が入居できるが、澤渡さん夫妻しか住んでいなかった。

 近所の女性の話では、午前0時すぎにメラメラと音がして、外に出てみると大きな炎が上がっていた。火の回りが早く、短時間で燃え落ちた。澤渡さんは目が不自由だったという。

【関連ニュース】
火災:民家全焼 焼け跡から遺体 千葉・四街道
火災:木造2階建ての旅館全焼 けが人なし 熊本県長洲町
火災:住宅2棟全焼 焼け跡から2遺体発見 横浜市瀬谷区
火災:住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮
火災:中学で授業中にボヤ 不審火か 愛知・尾張旭

<文化財防火デー>本番さながらの訓練 太宰府天満宮(毎日新聞)
3年ぶり2000億円超え=09年映画興行収入-映連(時事通信)
都議補選・島部選挙区は自民が民主破る(読売新聞)
父に暴行、被告に懲役9年=遺体写真審理後、裁判員解任-福岡(時事通信)
首相動静(1月25日)(時事通信)

86例目の脳死移植実施(時事通信)

 臓器移植法に基づき、大阪府立急性期・総合医療センター(大阪市)で脳死と判定された40代男性の臓器移植手術が23~24日、6病院で無事終了した。脳死移植は同法施行後86例目。
 心臓は大阪大病院で拡張型心筋症の10代男性に、両肺は福岡大病院でびまん性汎細気管支炎の20代男性に、肝臓は東京大病院で劇症肝炎の30代女性に移植。腎臓はNTT西日本大阪病院で慢性糸球体腎炎の50代女性に、小腸は京都大病院で短腸症候群の10代男性に、すい臓と腎臓は東京女子医大病院で糖尿病性腎症の30代男性に移植された。 

【関連ニュース】
生活指導で脳卒中リスク減=糖尿病患者追跡調査
協和キリン、アジア地域での糖尿病性腎症薬の開発権取得=一時金32億円
2型糖尿病に新規リスク遺伝子=アジアのやせ形患者に関与
国民8人に1人が受診=新型インフル、重症化率横ばい
85例目脳死移植を実施=大阪大など5病院

チンパンジーは自分の名前を判別(産経新聞)
3.9%減の過去最悪に=09年雇用者報酬-デフレや非正規拡大で(時事通信)
名古屋市長 住基ネット離脱方針(産経新聞)
都議補選、自民候補が勝利 小沢氏問題、影響か(産経新聞)
「大寒」なのに体感は春、早くも梅が開花(産経新聞)

衆院予算委 首相、議員生命懸ける 「戦う野党」自民不発(毎日新聞)

 政権交代後、初の本格的な「党首対決」となった21日の衆院予算委員会。鳩山由紀夫首相は自らの偽装献金問題で議員辞職を懸けて自らの潔白を主張したのに対し、自民党の谷垣禎一総裁は詰めの甘さが目立ち、「戦う野党」としての存在感は発揮できなかった。自民党は党首討論の開催を求めているが、このままでは追及不足からかえって批判を浴びかねず、同党議員からは谷垣氏に対する不満が早くも漏れた。

 首相「(母親からの寄付は)天地神明に誓ってまったく知らなかった」

 谷垣氏「承知していると証明できたら首相を辞めますね」

 首相「当然、バッジを付けている資格はない」

 寄付を知っていたことが証明されたら議員を辞職するとの首相の言葉に、衆院第1委員室は一瞬緊張に包まれた。しかし、谷垣氏が苦笑交じりに継いだ言葉は「OKじゃないんですが、次に移ります」。与野党双方から失笑が漏れ、党首対決のハイライトはあっけなく終わった。

 傍聴していた自民党の閣僚経験者は「甘いな」とぴしゃり。応援団の同党議員からさえ「しっかりやれ」「おれに代われ」と容赦ないヤジが飛んだ。

 財源不足が懸念される11年度予算編成について菅直人副総理兼財務相が「やらざるを得ないという覚悟がある」と答えた際には、谷垣氏が「その意気やよし」と応じ、後方の自民党委員があぜんとする一幕も。谷垣氏は記者会見で「『本当にできるの?』というニュアンスだ」と釈明したが、若手議員は「本心から言っているように見えた」と突き放す。

 谷垣氏の「弱腰」に勇気づけられたか、首相には少しずつ余裕が生まれてきた。

 谷垣氏が16日の民主党大会を「大政翼賛会的だ」と批判したことに、「ご覧にもなっていなかったのに、失礼な話だ」とムッとした表情で反論した。

 自民党は衆院予算委で首相や小沢一郎民主党幹事長の政治資金問題に関する集中審議を求めている。追及が手ぬるいと与党から足元を見られかねないだけに、自民党の先頭打者として質問に立った谷垣氏の役割は重要だった。終了後、町村信孝元官房長官は「人柄もある。谷垣流でなさったんだろう」と谷垣氏をかばった。しかし、中堅議員が「総裁には訓練してもらわないといけない」と語るように、谷垣体制への危機感が広がりつつある。

 首相は21日夜、首相官邸で記者団に「私の政治資金の問題では2、3人の委員から同じような質問をたくさんいただきました」と自民党側の追及の甘さに安堵(あんど)の表情を見せた。【木下訓明、鈴木直】

【関連ニュース】
衆院予算委:天皇陛下の公的行為に平野氏「統一見解示す」
衆院予算委:2次補正21日から質疑 月内成立の見通し
公明党:予算案に早々と賛成表明 野党共闘に影響か
鳩山首相:今月末のダボス会議に出席せず 国会審議を優先
名古屋市:住基ネット離脱へ 河村市長、総務相に伝達

【風】「私のようにならないで」(産経新聞)
新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
<海堂尊氏>110万円賠償命令 サイトで名誉棄損(毎日新聞)
九州・3県で 5市長選告示 宮崎市など(西日本新聞)
「銀座のママは金持っている」=ひったくり容疑で少年5人逮捕-警視庁(時事通信)

パチンコ攻略「梁山泊」脱税4億超、創設者ら逮捕(読売新聞)

 パチンコ攻略法の情報提供会社「梁山泊(りょうざんぱく)」(大阪市)のグループ会社2社が計約14億3000万円の所得を隠し、法人税計4億4000万円を脱税したとして、大阪地検特捜部は19日、グループの実質経営者・豊臣春国(59)と同グループ幹部・木戸英一(45)、経理担当の河上昌宏(55)の3容疑者を法人税法違反容疑で逮捕した。

 大阪国税局と合同で梁山泊本社と2社の事務所など約30か所を捜索した。

 特捜部の調べに、豊臣容疑者は「脱税にはあたらないと思った」と犯意を否認。木戸容疑者も脱税への関与を否認し、河上容疑者は容疑を認めているという。

 調べでは、3人は共謀し、グループ内の経営コンサルタント会社「ビジネス・ジャパン・ウエスト」と「HAL21」(いずれも大阪市西区)について架空仕入れなどを計上して所得を圧縮。ビジネス社は2005年3月期までの1年間に計10億6600万円の所得があったのに3000万円しか申告せず、HAL社は06年3月期までの1年間に計約4億3200万円の所得があったのに2800万円しか申告しなかった疑い。

 関係者によると、豊臣容疑者は2000年に梁山泊を設立。「パチンコには必勝法がある」とのうたい文句で会員を集め、年数万~数十万円の会費で極秘攻略法を提供して業績を伸ばした。専属パチプロの講演など派手な宣伝もあり、ピーク時には会員数が20万人を超え、年間65億円前後を売り上げた。

 これに伴い、グループも貸金業や芸能プロダクションなど約40社に拡大。一時は全体で200億円を超す売り上げがあったが、豊臣容疑者らはグループ各社の利益をコンサル料名目で2社に集約していた。脱税した金は事業資金や借入金の返済に充てていたという。

 豊臣容疑者は、07年3月にIT関連会社の株価操作事件、翌08年2月にもネット関連企業を巡る不正株式交換事件でそれぞれ証券取引法違反容疑で逮捕され、昨秋、大阪地裁で執行猶予付き有罪判決が確定した。

 特捜部と国税局は、両事件でも、豊臣容疑者や関連企業が数十億円の売却益を得たとみており、今後、売却益に関する税務申告についても調べる。

石川議員「偽装工作」認める=小沢氏関与の4億円融資-東京地検(時事通信)
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承(医療介護CBニュース)
自衛隊、21日にハイチへ出発(時事通信)
日教組 きょうから教研集会 消えた「対決姿勢」 地方組織と温度差(産経新聞)
インドネシア人看護師候補者受け入れが難航(医療介護CBニュース)

横浜市瀬谷区の民家全焼2人遺体みつかる 母と娘か(産経新聞)

 23日午前6時ごろ、横浜市瀬谷区阿久和西の会社員、鈴木誠二さん(44)方から出火。木造2階建て住宅が全焼したほか、隣接する民家1棟も全焼、1棟が一部焼けた。

 神奈川県警瀬谷署によると、焼け跡から女性2人の遺体がみつかった。鈴木さんの妻(39)と長女(11)の行方が分からなくなっており、同署は身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。

 同署によると、鈴木さんは妻と長男(14)、長女の4人暮らし。出火当時、鈴木さんは出勤しており、長男は火事に気づいて逃げる際にやけどを負って病院に運ばれた。妻と長女は就寝中だったという。

 現場は相模鉄道三ツ境駅の南約2キロの住宅街。

【関連記事】
千葉で民家全焼、2人死亡 16歳と12歳の姉妹か
ストーカー殺人現場から出火か 東京・新橋で13棟焼ける 
桑田真澄氏ショック…父・泰次さん焼死「一番のコーチだった」
「アロマキャンドルつけたまま寝た」アパートの部屋全焼 さいたま市
駐車中のトラック炎上、車内の運転手死亡

「借りたカネは返すな!」著者 脱税指南容疑で逮捕(産経新聞)
<ヤミ専従問題>更迭された前秘書課長が復帰…農水省人事(毎日新聞)
参院選への影響を懸念=小沢氏団体の事件で-古賀連合会長(時事通信)
間寛平さん、前立腺がんに=「世界一周は続ける」(時事通信)
看護師の業務範囲拡大の要件で議論(医療介護CBニュース)

河村前官房長官への告発状を提出 東京地検に 大阪の弁護士 機密費引き出し(産経新聞)

 政権交代が確実になった直後の昨年9月に内閣官房報償費(機密費)2億5千万円が国庫から引き出された問題で、機密費を目的外で使用したとして、大阪の弁護士らが背任か詐欺の疑いがあるとして、当時の麻生内閣で官房長官だった自民党の河村建夫衆院議員に対する告発状を東京地検特捜部に提出した。

 告発状では、河村氏が昨年9月1日に通常の月の2・5倍にあたる2億5千万円の機密費を受領し、官房業務外に使用したと指摘。「昨年8月の総選挙で政権交代が確実となった後に引き出されており、こうした状況下で機密費が必要であるはずがない。国会議員に交付するなどして国に損害を与えた」などとしている。

 告発した弁護士らは「私的に費消しており、国民をないがしろにしている」などとしている。

【関連記事】
官房機密費、「信頼」強調し非公開継続 不透明運用で問題化
官房機密費の使途「前政権に聞いてくれ」平野官房長官
官房機密費支出額公開 政権交代直前に2・5億円引き出しも
自民党がどう変わろうと国民には関係ない
元秘書、石川氏から証拠隠しは「小沢先生のご指示」と聞いた

小沢氏、首相公邸を無言で出る(産経新聞)
小沢氏の公設秘書、大久保被告の西松献金事件公判を延期 (産経新聞)
<青森ねぶた師>収益確保目指し研究所発足、後継者難克服へ(毎日新聞)
覚醒剤使用で元「光GENJI」赤坂晃容疑者を起訴 千葉地検(産経新聞)
<牛久強盗致死>水戸地検、男らを不起訴処分…18日で時効(毎日新聞)

【風】増税は「喫煙者いじめ」?(産経新聞)

 愛煙家の方からは、たばこ税増税に対する批判もたくさんいただいている。

 《「健康に良くないから増税」というのは、おためごかし以外の何物でもなく、もし本当にそう考えるなら、製造も販売も禁止とすべきだ》と憤るのは、数十年にわたる喫煙者という大阪府のY・Wさん。《喫煙者を害虫のごとく扱い、やれ迷惑だ、あっちへ行けなどと言いつのる態度には到底同意できません》と、いたくご立腹だ。

 1日30本の喫煙者という43歳の会社員男性は《世論の反対が少ないからと、喫煙者いじめはやめてほしい》。1日数本をふかす程度という25歳の男性は《(値上げ幅が)100円程度であれば反対はしない》が、《落ち着けるきっかけとしてたばこは重要》という。

 愛煙家の方に意外と多いのは「健康のためというのなら、酒税も上げるべきだ」というご意見だ。実は、昨年末に閣議決定された平成22年度の政府税制改正大綱では、たばこ税とともに酒税についても「国民の健康に対する負荷を踏まえた課税に改めるべきだ」とされている。財務省主税局税制2課によると、酒税に関して「健康の観点から税率の見直しが打ち出されたのはおそらく初めて」という。

 とはいえ、国税庁のまとめによると、現行の酒税(消費税を含む)の税率は、ビール大瓶1本あたり46・2%、近年消費が伸びた芋焼酎(いもじようちゆう)などの単式蒸留焼酎は1升あたり32・1%。現行でも消費税を含む税率が63%のたばこに比べると“割安感”がある。大綱でたばこ税増税が具体的な数値を挙げて示されたのに対し、酒税は検討課題としてとどめられたのも、愛煙家としては納得のいかないところかもしれない。

 反対意見も根強いたばこ税増税。東京都の37歳の愛煙家女性は、税の使い道に関し、こんな提案をする。

 《公共機関や施設に喫煙設備をきちんと設けて、吸わない人にも迷惑をかけることなく、双方のストレスを緩和してくれるようなものであってほしい。嫌がる人の前で吸うのはマナー違反以前の問題だと思いますし、健康被害を加えるつもりは毛頭ないので、ちゃんと分煙できるようにしていただければ…》(U)

「犠牲者の分、精いっぱい生きる」=「1・17のつどい」に8000人(時事通信)
「国際貢献に努力」=部隊指揮官、北沢防衛相に-インド洋給油(時事通信)
大阪モノレール一時運休(産経新聞)
無党派層と女性の「民主離れ」が顕著に(産経新聞)
土地疑惑 自民、辞職勧告提出も(産経新聞)
プロフィール

Author:たにもとしげのり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。